セミナーを無駄にしないためにやるべきたった一つのこと

スポンサーリンク


ビジネスの勉強をする場は色々ありますが、その一つにセミナーがあります。

地方だとあまりそうした場はないかもしれませんが、首都圏をはじめとした大都市圏に行くとそうしたセミナーが頻繁に開催されています。

セミナーでは専門の講師が教えてくれるので、勉強になることも多いでしょう。

また、セミナーを聞きに集まる人は熱心な勉強家が多いので、参加者からもいろいろと刺激を受けるでしょう。

セミナー後に懇親会があるような場合は積極的に参加して、そうした良い仲間との親交を深めることも意義があります。

しかし、セミナーによく参加しているのに一向に成果が表れてこないという人もいます。

そんな人はセミナーに参加すること自体が目的化している人だったりします。

つまり、セミナーマニアとなってしまっているわけです。

これはビジネスという視点からは決して良いことではありません。

あくまでもセミナーはビジネスのための手段です。

これが目的になってしまっているのはまさに本末転倒。

もし、セミナーマニアになっていると感じている人がいるなら、もう一度セミナーに参加する目的を考え直してみましょう。

セミナーはビジネスで役に立つ情報を得るために参加しているのでしょうから、得た知識は実践して役立てることを心がける必要があります。

結構、話を聞いているときは「良い話を聞いた。是非、自分もやってみよう!」と思っていても、いざ聞き終わるとそのまま放置するケースがほとんど。

そうではなくて、セミナーで聞いたら即実行することを心がけましょう。

ブログランキング

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です